インプラントの歴史

失った歯を材料で補う治療法は古くから行われてきました。上顎骨に鉄製のインプラントが埋まった紀元2世紀から3世紀の古代ローマ時代の人骨が発見されており、このことはすでにインプラント治療が行われていたことを示しています。日本においても16世紀の木製の総義歯が残っており、すり減り具合からこの義歯が長年使用したことが推測されています。

1952年スウェーデンのプローネマルクによって、チタンが骨と結合することが発見され、しっかりと骨に結合するインプラント治療が可能になりました。動物実験を経て、1962年から人間にインプラント治療が行われるようになりました。その後、骨再生誘導療法などが開発され、歯槽骨の再生により、多くの患者に適合するインプラント治療が可能になりました。

 
口臭サプリ カテゴリー索引


インプラント

インプラントとは
埋入位置による分類:歯内骨内インプラント
埋入位置による分類:骨内インプラント
埋入位置による分類:骨膜下インプラント
インプラントの課題1
インプラントの課題2
インプラントのメリット
インプラントのデメリット
インプラントの歴史
歯科補綴学とは
歯科補綴学の分類
歯根膜とは

歯肉溝とは

歯根膜の機能
歯科インプラント学とは

口臭

口臭消臭サプリ シャンフィル

口臭エチケットサプリメント 楽臭生活

笑うことで口臭予防対策

口臭の原因となる虫歯・歯肉炎・歯周病

口臭予防対策百科へ


矯正歯科

矯正歯科のご相談



審美歯科

審美歯科とは
審美歯科の具体的内容
審美歯科学とは
歯科審美学の定義
SPA要素


ブリッジ

ブリッジとは
ブリッジのメリット
ブリッジのデメリット
可撤性義歯;可撤性ブリッジ

歯周病

マスティックで歯周病予防
歯周疾患とは
歯周治療学とは
歯周病の検査
歯周病はタバコで悪化する
歯周外科手術
漢方のうがい薬
歯周病や口臭予防専門の歯ブラシ
歯周病とサイトカインの関係
歯周外科手術の種類
歯周組織
歯周治療学の概要
歯周外科手術の目的
歯周病対策に堅いもの
歯周病は体にも悪影響
歯周外科手術の禁忌
歯周疾患を評価する指数
歯周疾患の種類

スカイス

スカイスとは
スカイスの概要
スカイスの治療法

咬合

不正咬合の種類
不正咬合の治療:保定
不正咬合の治療:矯正装置
不正咬合の治療:治療費用
不正咬合の治療:治療の段階
不正咬合の治療:矯正を行う時期と治療期間
不正咬合の治療:矯正治療中の注意
不正咬合の治療:起こりうるトラブル
矯正歯科とは
臼歯離開咬合
両側性平衡咬合
片側性平衡咬合

デンタルケア

ツインナノクリアー
白く輝く歯のために
ホワイトキューブ2本セット